2007/03/07

下町じゃない方の

坂東玉三郎の桐箱入り写真集。篠山紀信撮影。

お値段なんと50万円。

マニアさんの中には、

1冊は観賞用、1冊は保存用として2冊買う人が多いが、

コレはなかなかそうはいかないだろうな。

3万8千円のロープライス版もあるらしいから、

2冊買うマニアさんはこちらなら手が出ますね。

50万のはアマゾンでは買えないみたいだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/12

愛と平成18年の色男

ananの好きな男2006、また1位 キムタク、2位 福山だね。

福山を推薦してる児玉清のコメントがかなりステキなので、

うっかり私も福山を好きになりそうでした。

さすがは週刊ブックレビュアー

オススメするのがお上手チャーンス(←アタック25風に)。

しかし、キムタクV13(たしか)てことはさ、この10数年、

彼(もしくは福山)を越えるグッドルッキングガイズが

登場してないということなのかしらん。

それは憂うべき現実だね。

もしくは年齢を経たからこその魅力?

ならば児玉清(73)もランクインして欲しいが。

その他、マイ☆ラヴリー俳優陣をチェック。

さすがに大活躍中の加瀬亮はランクインしていましたが、

西嶋秀俊田中哲司は立ち読みレーベルじゃ見つからなかった。

にしても、yahoo!のプロフィール写真はどれもNGね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/26

中吊りハンター

今週の「Tarzan」の特集は、Tarzan

「誰でも腹が凹むこれだけの方法!」

あら。夏を前にドンピシャな企画ですこと。

通勤電車で中吊りガン見です。

でも“これだけ”と言ってるけど、どれだけあるんだろう。

買って検証せねばな。

★★

「Zipper」今月号は、

「全国おしゃれっこ見っけ隊・妖精ちゃんになる9つの方法」Zipper

“おしゃれっこ”な上に“見っけ隊”。

これでもか!って感じです。

そしてこちらも「方法」か。はやってるのかな、「方法」。

でも、“妖精ちゃん”には、「方法」ではなく

「魔法」が妥当だろう。ツメが甘いな祥伝社。

| | コメント (0) | トラックバック (0)