2007/08/18

テレビ漬け

暑過ぎる。

ので、4連休をとってみたものの、

ハズバンドの体調不良により旅行がおじやんになり、

テレビを見て過ごす。

★★

「女帝」て、10年くらい前に、

会社でみんながハマって回し読みしていたよね。

今さらドラマ化なんて遅す。

と同時に、みんなのマンガサーチ力(りょく)に驚く。

「山田太郎ものがたり」も回ってたよね。

つくづくみんなのマンガ~(以下同文)

★★

「女帝」のサイト内の

「梨奈の絶対セレブ宣言」と「謙一の“やっぱり僕は悪くない”」

がオモシロイ。

彩香が渡り歩いてきたクラブのHPまで

それっぽく用意されていてオモシロイ。

CLUB エレガンス ●CLUB アマン

今やいろんなコンテンツがCHA-CHA-CHAと

作り込めるから楽しいですわよね。

そういうとこに力を入れてこそナンボだ。

ちなみにワタシは佐和ママの「女帝度審査室」で

見事「女帝」になることができました☆

ヘルプからがんばりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/15

サブキャラをメインに考える

「タクシン夫妻に逮捕状」

名前がらちょっとドッキリします。

★★

夏の風物詩といえば、「大好き五つ子」だ。

五つ子ちゃんが、突如面影のない高校生に

キャスティング変更されていたのもショックだったが、

森尾由美の妹・さーちゃんが、岡江版『天までとどけ』

チャイカアに差し替えられていたコトの方がショックだ。

全然キャラ違うし…

せめて見栄晴の奥さん・恵さんだけは、

いつまでも同じ女優さんにやりとおして欲しい。

★★

そして、『天までとどけ』といえば、河相我聞。

その河相我聞がラーメン屋の店主をやっていたってのも驚いたが、

店長を辞めて俳優イッポンに戻るのかと思いきや、

ラーメンを極める旅に出たってのもさらに驚いた。

俳優業は、麺とスープの合間なのだろうか(←イミ不明)。

こう見るとやっぱり我聞はかわいい顔だね。

神木龍之介くんがオトナになった感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/04

SONG FOR E.YAZAWA

エイちゃんとホテイさまのセッションをテレビで見た

スゴイ。

ふたりの動きがなんたってもう。

エイちゃん、ほんとに「サイッコー!」て言うんだね。

たしか、ホテイさまのギグってのもスゴイんだよね。

「さっきそこで、イカしたヤツに会ったゼ!」

みたいなこと言うんだよね。

イカしたヤツってのは、自分のコトなんだよね。

純粋なファンではないけども、

タオルとかホテイ様モデルのギターとか欲しいとは思わないけども、

目が離せないし、見ててオモシロイってのは

どちらかというと好きってことなんだろうな。

LOVEではないけどLIKE。コレもまたひとつのLOVE.YAZAWA。

対談している浅野忠信が、すっごい落ち着いて見えました。

肌がツルンとしててキレイでした。

矢沢力も浅野力も感じられる番組でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/27

ドラマニア

ドラマで録画してまで観ているのは以下2つ。

「砂時計」

コレも原作別コミ連載のマンガね。

(最近、電車で原作マンガ見てるヒトよく見かける)

杏ちゃんモテモテ。私なら迷わず藤くんです。

あ、もちろんオトナになった方ね。

「帰ってきた時効警察」

深夜の再放送?スペシャル?か何かを見てハマッた。

金曜ナイトゆえついつい録画すら忘れてしまうが、オモシロイなぁ。

はじめの10分ですら巻き戻して何回も見ちゃう。

岩松了とふせえりサイコー。

オジョギリさんはスキでもキライでもないが、コレはすごくイイ。

ゆるキャラのそーぶくんもイイ。

HPもオモシロイ

完全にパクってます。

本家TOWN ●パクりLAND

★★

あ、「風林火山」も一応録画はしてるや。

JRの駅張りポスターの内野がカッコよーて思わず盗みそう。

いかん!そーぶくんにタイホされる。

★★

あこちゃんへ。

最近、成宮さん、髪色変えてマシューぽくなってない?

特にチューハイの空飛んでるCM

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/13

「ツインピークス」ウィーク

「ツインピークス」5章連続で見終えたところ。Twin_peaks

夏休みっぽいでしょ?

別に夏休みがあるわけではないのだけど、気分だけね。

コレを見ていると高校生の時分に戻ったようだよ…(遠い目)。

でも、まったくと言っていいほどストーリーを憶えていないため

新鮮な驚きと発見をしてしまう自分が

新鮮でもあり、心配でもあります。

右はカジノに潜入捜査時のクーパー捜査官。

メガネ男子な上にタキシード男子でズキュンどころかバキュン。

思えば「ケツアゴだってかまわない!」と思わせてくれた

初めての男性の気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

ドラマ今クール

今クール、唯一見ている見ているドラマが

「大好き!五つ子 Go2!」ってのもいかがなものか。

“Go2!”ってのは、いわゆる“KYON2”的なヤツね。

(はまっていた「純情きらり」も録り貯めているだけで

なかなか見られないの)

にしても、夏休みの風物詩となってきた五つ子、

去年はほとんど見なかったのだけど、

のんちゃんが、コドモ時代の面影ゼロのキャスティングで

とってもカワイイねぇ。モテキャラになってるし。

舌足らずなところがまた良し。

そして拓也も剛もすっごいかわいかったのに、

今やなんか謎キャラに。

美穂と慎吾はイメージをきちんとひっぱっててGJ。

たしか、去年チラ見した時は、

おばあちゃん役の茅島成美さんが驚異的に

まん丸で心配したのだけど、

今年は少しほっそりしていてホッとしました。

おかげで今年は茅島の心配をせずに、自分の心配ができます。

ただ、オープニングの歌と映像が、暗す!!

すごくキモチがワサワサします。

同じく過去のTBS愛の劇場・大家族ドラマ、

「天までとどけ!」は、「涙くんさよなら」とか

ファミリー向けソングでぴったりだったけどねぇ。

ああ、もっかい名作「ぽっかぽか」とか見たいなぁ。

アーレーはーかーわーいーかーったーよー。

主役の田所あすかくんは今頃何してるんだろうなぁ。

★★

ハッ!「ギャルサー」にヤヨイ役で出ていたらしいぞ!

女優、続けていたのか。

しかも、幼稚園児だったのにもうギャル…

そして、ヤヨイを探し出したら……!

アスカくんの面影はあれど~~~~…感慨深い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/07/26

夢の競演

「名探偵キャサリンvs十津川警部」てのやるらしいよ。

「ウルトラマンvs仮面ライダー」級だね。

過去数回しか見たこたないけど、

その欲張り企画はちょっと見たいかも。

と、思ったが、これまでにもやってるのか。なんだぁ。

そして、キャサリンのアシスタントは

もう河相我聞じゃないのかぁ。残念。

てゆうか、河相我聞自体を最近とんと見かけないな。

ちなみに、アシスタントくんは、初代から順に

一郎、次郎、三郎、四郎となっている。ひねりナシ!

ちなみに2、8月7日(月)です。お見逃し無く~

続きを読む "夢の競演"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/27

メイクドラマ

ナイス☆トッティ!!

延長に持ち込まれそうなアディショナルタイム

ギリギリのところでドラマティックなPK!

うーん、メイクドラマ!(←使い方、あってる?)

しかもトッティ、スタメン外れていたのにさ。

途中で出てきてプレッシャーをはねのけてPKをキメる。

期待通りの結果を出せるって、ほんとスバラシイ!!

ただのチョイ悪系ハンサムさんじゃないね。

★★

メイクドラマといえば、クドカンのメロドラマ、録画して見てます。

あまりクドカンリスペクトではないのだけど、けっこう面白い。

やっぱり斉藤由貴のかわいさは健在。

だいぶんおばたんになってしまったのは否めないのですが、

オープニングでぷりぷりワンピ着て歌っている姿は

「卒業」の頃のセーラー服姿を蘇らせるね~。ズキュン。

夫役のぼくミッチーも、好きでも嫌いでもなかったけど、

これまた連ドラマジックでステキに思えてきた。

そして、ミッチー母役の竹下景子がGJ(グッジョブ)。

パブロン時よりも断然キュート。

キュートでずうずうしくておばたんで、とってもイイ味です。

NHK連ドラ「風のハルカ」の宮崎美子に通じる、イイ意味での裏切り。

松嶋菜々子もニンテンドウDSのCMで、ラフな感じが逆に良いし、

黒木瞳もNTTのコミカルなCM以降、一転人気上昇したし

(そんで坂口憲二と共演した「愛するために愛されたい」で、

踊るイイオンナ路線に戻ったらまんまとポシャってたし)、

お上品女優は、いつまでもお上品だと崩れゆく女性達に

ムカっとされるだけだからね。

どこで同性に共感・支持されるキャラにスライドしてくかで、

一生を左右されるね。

まー、完全に嫉妬と逆恨みですけどね。

森光子くらいまでの妖怪クラスにのぼりつめれば、別。

今後、スライドしていくべき女優さんをチェックしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/12

アタック!

日曜の昼はもっぱらパネルクイズKodama_1

しかし、いまだにどのパネルを選べば

最適な色変更ができるのかがわからず。

出演は夢のまた夢。

★★

「アタッ…クチャンスッ!」

と、コブシをギュと握るのが児玉流でしたが、

その強く握ったコブシを、最後にパァ~…と

開くようになったのをご存知?

それはにぎりっペを放つときのやうな仕草にも似て…

前は「ペ」じゃなくて、にぎりっ「ぱ」だったよね?

いや、毎週毎週きっちり観てるわけではないので

真相はわかんないけど、先週気づいたのです。

ほんとのコトを教えてください、探偵さん。(誰?)

★★

にしても、最近クイズ番組多いよね?

とくになぞなぞ系。

なぞなぞってムリクリみたいなとこがあり、

答えを言われて、ムカッとくるみたいなとこありません?

やわらか頭スイッチが入り、「Aha!」(©モギケン)

てならなきゃ出てこないから知識や常識では対応できないデスモン。

だから、なぞなぞはキライ。

但し、自分で「ひらめいた!」という場合を除く。(←勝手)

あと、

「さて、クイズです。今日は何を食べたでしょーか?」

と、家族がよくワタシにしてくるソレ↑は、「クイズ」とは呼びません。

考えたところで答えは出ないから。勘だろ勘。

でも“quiz”に「からかう」とか「いたずら」という

イミがあるてことは、クイズと呼んでもいいのか?

いや、あたしゃ認めないよっ!

★☆★今週の児玉インフォメーション★☆★

●朝日ケータイサイトから児玉の着ボイスダウンローズ可能!欲しっ!

●5/12(金)のいいともテレホンショッキングに出演!(オモムロニさん情報

続きを読む "アタック!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/06

ときめききらり☆

またしてもNHK朝ドラにはまっております。

『純情きらり』のきらり役…うそ、桜子役は、

今をときめく宮崎・NANA・あおいちゃん。

彼女は超名作『EUREKA』で最初観た時から大好きです。

そして注目の相手役が、な、なんと劇団ひとり(今のところ)!!

まぁ~じぃ~かぁ~よぉ~~~~!ブーブー

と思ってました。

だってどちらかというとかなり苦手よりの人種。

が!

どっこいステキなのですワっ☆

なぜ?どうして??メガネだから???

たしかに最近劇団ひとり、最近小説出したりで

見直されているけど、あたしゃ認めないよ!と思っていたのに。

またしても朝ドラマジックここにありです。

嫌悪感が突如、好意に変わると、一瞬自分を疑います。

「これまで築きあげていたワタシのアイデン&ティティは

一体なんだったんだ??」と。

中学の頃、トヨエツをいいかも…(ポゥ)と思った自分に

「変態かもしれないっ!」と危険を感じた時もそうでした。

でも、さすがに『ラブストーリーは突然に』の

イントロが流れるほど、ひとりにズキュンではありません。

どちらかと言うと味噌屋の御曹司・福士くん(not落合)がステキ。

(渡辺哲と同じ事務所なのもステキ!)

もしくは、八名・青汁・信夫か、三浦・ツーパンツスーツ・友和か。

しかし!これから西島秀俊も出てくるし…(ポゥ)

あっさり、ひとり⇒西島に完全移行するとは思いますが

そして、寺島しのぶがどうにもコワイですが、

ますます目が離せなくなりそうです。今回も大いにときめくぞ!

★★

ちなみに前回の「風のハルカ」は、松岡・SOPHIA・充、

黄川田・野菜ヒーロー・将也にはマジック点灯しませんでしたが

(ゴク甘すぎて)、藤竜也と渡辺いっけいコンビが、

ちょい悪な魅力全開でした。ついでに別所・ハム・哲也も格上げ。

どうでもいいけど、将也、竜也、哲也と、「●也」って名前が多い也ヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)