2005/09/17

ヨンヨン 夏の思い出

ぺ・ヨンジュン主演の「四月の雪」が17日に公開。april_snow

(え?興味ないですか?)

原題は「外出」。意外とシンプルね。

日比谷スカラ座にはぺ様の手形が展示されているらしく

手形を見るのとグッズを買うのとで1時間並ぶらしい。

初日の観客動員数は全国で15万人、

グッズ売り上げ、な、なんと1000万!!(え?興味なし?)

ローマからかけつけたヨンフルエンザ(て言うらしい)のおばたんも

いるらしいよ。すごいなぁ。往年のトム・クルーズ(「カクテル」あたり)

もこんなフィーバーぷりだったのでしょうよ。

実は、ちょっと前にもチラと触れたけど、pe1

これのプレミア試写に行く機会をいただきまして。                  証拠写真→

もちろん仕事で。だから生ヨン様見ましたヨン。

超プレミアチケットだったため、ヤフオクでも最終的には数十万

で落札されてたし、当日、会場に集まった人は(見れない人含め)

9000万人!もちろん警察も厳戒態勢。

pe_fan2←これ、会場の国際フォーラム前の様子

車道両脇びっしりの人。と、怒る警官。

「さっきから言ってるけど、車道には出ないでって言ってるでしょ」

て、みなさんオトナなのに怒られてました。

グッズが販売されているという情報もキャッチしていたので、

会社のおみやげ(ギャグにしては高い)あるいは資料として

買ってこうと思ってたのだけど、そんな様子もなく。

どうやら即完売だったらしい。

サイン入りの口紅(紅部分にサインが刻まれているから、たぶんもったいなくて使えない)

限定500本は5分で完売…など、詳細を翌日「アッコにおまかせ」で知る。

翌日行われた埼玉アリーナでのファンミーティング

(てのがあるらしい…)のチケットは140万円(!!)とかに

高騰しちゃったらしいヨン(これも「アッコ~」情報)。

ファン層はさすがにお金ある世代だからね。にしてもすげくない?

続きを読む "ヨンヨン 夏の思い出"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/10

ぎったんばっこん その後

以前、ぎったんばっこん派が多数をしめたアンケートですが、先日驚くべき発見があったのでご報告。

いつものようにノノとリンが二人で遊んでた。手をつないでシーソーっぽいことをしながら、ノノが言ってた言葉は

ぎったん、ばったん

!!!!!

すごくない?面白くない?
ぎったんばっこん派の母、そしてぎっこんばったん派の父。両方の言葉を継承した、すばらしい結果を見せてくれたよ。ノノ、ありがとー。

ではまた。
あ、今月の100%ORANGEもかわいいねー。下の方でブッブーしてるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/27

エレファント

ア、アコちゃん、テンションお高いですね。
それだけ楽しかったってこと、として理解しときます。

「ぞうの国」、いいね。楽しそうだね。
柳楽くんの映画のことも知ってたし、
象の動物園ができるってのもニュースで見てたけど、
もう存在しているなんて、しかも千葉にあったなんて
思いもよらなくて…春 ってかんじです。

私の死ぬまでにしたいことのひとつに、「らくだと象に乗る」
ということがあげられるので(今思いついたんだけど)、
それが一気にかなえられるなんて、そこは桃源郷かい?

レッサーパンダにも触れるの?
私、レッサーパンダに似てるってよく言われるし、ムツゴロコだし、
きっとあたし達、いいお友達になれると思うの。(誰?)

象の鼻ブランコは、お子様ランチ同様、
やはり子どものみに許された特権なのかな。
オトナがやりたいなんて言っちゃったりなんかしたら、
動物愛護団体とかからクレーマークレーマーかな。

「やらんよオトナは!やらんよねぇ?」
「やらんでしょう」
(アピオス風)
ってなことになるよね。
アコちゃん、よく我慢できたね。
(と、やってないだろうという前提で言っておこう)

……つい、食いつきすでした。オトナげない。
いつか行きたいです。柳楽くんブームが去った頃合を見はからって。

関係ないけど、象と言えば「Elephant」、観た?
紙袋の「エレファントマン」じゃないよ。ガス・ヴァン・サント。
一昨年のカンヌ・パルムドール&監督賞。キレイで、そしてとてつもなく切ない。
青春は一瞬のようでいて、その時はけだるいくらいにスローモーションだったよな、と
遠い日の花火を思ったりする映画。いろんな意味で。

先週末、国立へ行ったついでに
ウワサのブルーナモスバーガーをのぞいてみたよ。

mosgaikan

看板、ブルーナのりんごの木がカワイイ。


とまぁ、今日はこのへんでおしまい。もう4時だから。
くわしい潜入ルポは、待て次号!


| | コメント (1) | トラックバック (0)