« 半年お兄ちゃん | トップページ | 子の口には戸は立てられぬ »

2010/08/09

1歳と4ヵ月目

ニコル、1歳と4ヵ月目に入りました。

リーダーにきいていたとおり、
1歳を過ぎるといろんなことができるようになったと実感します。

歩くのも安定しているし、「いただきます」と手をあわせたり、
読んで欲しい本を持ってきたり、車や電車のおもちゃで
ひとり遊びをしたり、大好きなテレビ番組はじっと座ってみていたり、
ぐるぐるとその場でまわってみたり、寝転んだまま歯を磨いたり。

アルゴリズムたいそうだけでなく、
アルゴリズムこうしんでも踊るようになりました。

コトバはまだまだだけど、いくつかおしゃべりも
するようになりました。

 バ → バス
 バ → バナナ
 パパ → (K)
 ママ → 私
 ばば → 両方のおばあちゃん 
 ゴ → 時計
 ワンワン → 犬
 ニャー → ネコ
 クック → 靴
 ねんね → 寝る
 ごはん → ご飯
 パイ → おっぱい 
 あった! → 何かを見つけた時。
 
こちらのコトバを理解しているので、だいぶ
コミュニケーションがとれているなと感じるようになりました。

今朝は、野菜ジュースのペットボトルを手渡して、
「コレ、パパに持ってって冷蔵庫にしまってもらってね」
と言ったら、ちゃんと抱えて(K)に届けてくれました。
エラかったね、とふたりでたくさんほめたら、自分で拍手していました。


怒られると逆ギレもするようになりました。
「ダメ!」と言われると、わざわざぶちに来ます。
特に一番自分に甘いおばあちゃんをよくぶちます。

おもしろーい。

もっともっとおしゃべりするようになるんだろうなぁ。
そして、こちらのコトバはだいたい理解しているんだよね。
ネガティブな発言や、変な言葉遣いをしないように
気をつけないとね。ま、やっちゃうんだけどね。

来月は、またいくつか話せるコトバが増えていたり、
できることが増えているんだろうなあ。

ここまでも、長いようでマッハのスピードだったから
気をつけてないとおぼえていられないな。

なので、久々に記録してみましたとさ、どっとはらい。

|

« 半年お兄ちゃん | トップページ | 子の口には戸は立てられぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半年お兄ちゃん | トップページ | 子の口には戸は立てられぬ »