« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/22

バーイセコ!

お出かけの時は、バギーよりも断然抱っこ紐派のワタクシ。

しかし、ココ最近の移動手段はもっぱら自転車。
バギーの出番はすっかり減ってしまいました。
バギー、カックミーし気に入ってるんだけどね。

我が家の自転車は、ブリヂストンの小径車「べガス」です。

こちらに後ろ乗せキャリア「HAMAX sleepy(ハマックス スリーピー)」をくっつけて
使用しています。

↓こんな感じ。


Vegas_with_hamax

このノルウェー生まれの「ハマックス」というキャリアがたいそうな優れもので。
乗り心地もとても快適らしく彼は自転車が大好き♡
外へ出ると自転車を指差して、そちらへ行くと泣くほどに好き♡
ぐずって泣いても自転車に乗れてそこらへん1周すればご機嫌。
時には自転車に揺られながら寝てくれます。

シートを設置するバーがキャンティレバー方式で、
座面は宙に浮いている状態で固定されているので
走行中はびよんびよーんとしなり、
段差などを走っても直接おしりに衝撃が伝わらないのです。

といってて私が座ったわけじゃないし(おしり入らなーい)
ニコルもそこまでしゃべれないからね。
実際のところわからないけどね。
どうやらそうみたいです。

しかし優柔不断のワタクシが自転車を買うに至るまでには、
あーでもないこーでもないと悩み悩みの連続でした。

ニコルが9ヵ月〜10ヵ月くらいの頃、やたらと病院通いが続いておりまして。
かかりつけのお医者さんは歩いて20分ほどと少々距離があったので、
ペーパードライバーの私は、自転車がないとやってらんなーい!と疲れ果てておりました。
(かかりつけの先生、「じゃ、明日も来てね!」ておっしゃるタイプで)

しかし、いわゆる子ども乗せ自転車って、
お値段の割に、おい!もっとデザインがんばれよ的な感じでしょ?
お高いお金出すのにルックス悪いなんてイヤだなーーーー
と、日々モヤリエンヌ。

小児科に行ってはよそ様の自転車をチェックしまくりちよこ。
ひとつグッとくるモノもあったのですが(前輪が2輪、後輪1輪のモノ)
そちらは思いのほか高級車で、とても人気なようで売り切れていたので
あきらめておりました。

が、ある寒い冬の日、とってもカワイイ外国人のベビーちゃんが、
マウンテンバイクみたいな自転車にカッコイイキャリアに乗って
ぬいぐるみみたいにイイ子で座っている場面に遭遇しました。

大げさですけど、稲妻に打たれたようなショーゲキ。

ベビーちゃんがホントにカワイイコだったってのもありますけど、
それまでキャリアはノーマークだったんですもの。

しかし英文科卒というのは名ばかりのワタクシは、
赤ちゃんを連れていたのが外国の方な上にパパさんで。
しかも歯医者の前でお忙しそうでしたから

「オー!ソレ、カッコイイネ!ナンテ キャリア?バット ベビー、アンゼン??」

なんてことも聞けなくて。

しかし、おかげで私のキャリア感がガラリと変わりました。
それからは自転車チェックに加え、キャリアにも目を向けるようになりました。

そしてある日、吉祥寺で停めてあった自転車のキャリアに
  「HAMAX kiss(ハマックス キス)」
の文字を見つけました。

コレはいいかもしれないぞ。

最近主流の、前カゴに子どもを乗せるタイプの自転車は、
子どもの様子が見えるのは安心だけど、危険な最前線に送り込むようで
危ないような気がしており、乗り気ではなかったのです。
(※あくまでも私の個人的な感想です)

かといって、後ろに乗せるキャリアって、もっと大きいコじゃなきゃ
乗せられないんじゃないの?と思っていました。

それが、ハマックスは上記の気になる2点のどちらもカバーしていました。
後ろ乗せのキャリアで、9ヵ月の赤ちゃんから使用可能。
スバラシー!
ようし、コレにしよう!となったのでございます。


しかし、決まったのはキャリアのみ。
次の問題は、このハマックスの取り付けが可能な自転車を探すということでした。

150cmをきるミニモニなワタクシなので、ベビーを乗せて両足を地につける・
かつルックスのことも考えるとミニベロ的なおしゃれ街乗り自転車がいいな♡
と考えておりました。

が!

ハマックスは基本、マウンテンバイクなどにくっつけるキャリアとのこと。
ちっこい自転車につけるには制限がある!ということが判明。

ガ・ビーーーーン!
甘かった。そんな壁があるとは。

そこで、webを駆使してハマックスを愛用しているみなさまの声や、
販売・取付けを行っている自転車やさんのアドバイスや経験談を参考に、
いくつかの自転車にしぼりこみ、(K)が重要視していた安全性の面からも、
メーカーは絶対ジャパンで。
石橋を叩いて渡るつもりでブリヂストンにいたしました。

そしてブリヂストンのオシャレ小径車
ジョシスワゴン」と
「べガス」の2台で悩みぬいた末、「べガス」に決定しました。


当時、ジョシスは販売を開始してから日も浅かったのに対し、
べガスはハマックスユーザーの中ではおなじみの人気車種。
できればメジャーな中でもマイナーな道へ進みたいワタクシとしましては、
ココはジョシスにすべきでは??と思いました。
それにジョシスの“ナチュラルオリーブ”はとてもかわいかったので
最後の最後まで悩みに悩みました。

が、以下がべガス決めた理由です。


 ●ハマックス スリーピーの本体カラーはブルーでシートは赤。
  自転車までオリーブグリーンだと完全なる色キチ三平。

 ●ジョシスワゴンの売りであるリヤバスケットは、
  その部分にキャリアをくっつけるため、結局不要になってしまい行き場に困る。


どちらかというと(どちらかといわなくても)柄物大好き♡ガラモン教
のワタクシが、黒一色の自転車なんて珍しいとお思いでしょ?
ガラモン着て自転車もヴィヴィッドカラーだとひとり珍走団になっちゃうし。
私もオトナになったことですし、ここはシックにきめてみたのです。
(それに最近めっきり白だの紺だのベージュだのシックな装いなのですよ。天変地異!)

おかげさまで(K)、じじ、おじが乗っても恥ずかしくない仕上がりになりました。

とはいえ今でも街中でジョシスワゴン(グリッターピンクが一番見かけます)を
見かけると、憧れていた片思いの先輩に偶然会ったような
ちょっぴり切ないキモチになります。

ちなみに前述の、外国のベビーちゃんが乗っていたのは、
iBert(アイバート)というメーカーのモノでした。
カエルマークとカエルカラーがとてもカワイイ。
でも前乗せなので、残念ながらグバーイいたしました。
カエル好きのリーダー、まだだったらいかがでしょ?

ちなみにハマックス、けっこうな人気者。
4月前後は新学期スタートだったのでまったくもって手に入らず、
私も自転車を購入した地元の自転車やさんでお取り寄せをお願いしていたのですが
人気のためメーカー自体欠品していて、7月頃になってしまうと言われたため、
あわててネットで探して購入し、後日、ハマックス到着後に取り付けていただきました。
ありがとうございました!おかげで毎日快適です☆

しかしハマックス、ユーザーも多いし街中でちょいちょい見かけるものの、
その他メーカーの後ろ乗せキャリアと違って
 ●取り付け車種を選ぶ
 ●特殊な取付け方法
 ●小径車への取り付けはオススメしていない
といった代物。
(※ハマックス自体はとても安全なキャリアです)
自転車やさんによっては、取付けをお断りされることもあるみたいです。

ワタクシ、不器用ですからはなから自転車やさん頼みでしたが、
大事なお子さまを乗せるものですので、腕に覚えありな方も自転車やさんで
確認してもらった方がベターかと思います。
私も自転車やさんに、使ってて気になることが出てきたら
いつでも見せにおいで、と言っていただき、安心しております。
自転車も今時ネットのがお安いけど、やっぱり地元で買ってほんと良かった〜。

ハマックスの使用方法や取付け可能な実例に関しては、
こちらのサイト↓が非常に詳しく丁寧に説明してくださってます。

Hamax kiss(ハマックスキス)でおしゃれな子供乗せ自転車!
 http://www3.plala.or.jp/kodomonose/

私も大変参考にさせていただきました!
おかげで踏み切れたようなものです。ありがとうございました。
子ども乗せのオシャレ自転車やキャリアをお探しの方は、ぜひご参考になさってください。

| | コメント (0)

2010/07/15

新メンバー、カミングスーン!

2週間前のことになりますが。
どりが帰省していたので、アコちゃんのステキ☆マイホームに
集合させていただきました♡(←Mac、♡も出る!)

アコちゃん、ありがとう!
私、お初だったのです。何度も行った気になってたけど。
いいねぇマイホームン☆

残念ながらニコルはKYにも手足口病になってしまったので
母に預けてきましたが、おかげで皆のおコをじっくりと愛でることができました。

いやいや、かーいらしいことかーいらしいこと♡♡♡

きょーちゃん、お初だったのです。
ニコルと比べるとやっぱりだいぶお兄ちゃんだねー。
ちょっとカーリーヘアでかーいー♡
カラスのマネ(←コレがウケた)以降、
私のこと好きになってくれたみたいで良かった。

ゆーちゃんもアウェイで大人数なのに泣かなくてエラかったね!
きょーちゃんに頭突きされて泣かされてたけど。

にしてもとくに驚いたのは、かなちゃんの成長ぷり。

こないだ会った時はおしゃべりもまだほとんどできなくて
赤ちゃ〜んな感じだったのに、もうおねいちゃんでした。

そうだねー。もうすぐおねいちゃんになるんだものね。

予定では一姫二太郎ですって。

いいねいいね。
オトコノコもオンナノコもどちらもカワイイけど、
やっぱり違う可愛さがあるから、
どちらも経験できたら楽しいよね。
もちろん、それぞれ違う大変さもあるのだろうけど。

そういえば、砂漠さんの1人目がオンナノコのお家は、
みんな一姫二太郎ざますね。

いやぁスバラシイ。

むっちゃん、じゅんたまご、うちの、一太郎チームはさ、
ど、ど、どうなるのかしらね。

私が(つーかみんな!)アホ兄ちゃんに悩まされているように、
ニコルが妹を悩ませたらどうしやう!!

今は天才の名を欲しいままにしている(byじじばばおば)
ニコルが、将来妹を苦しめる存在になってしまうのかしら!?!?

想像だけでくらーくなってきたよ…
くらーくはかせ…
ボーイズビー…

……

気を取り直して!

ぼーちゃんのおなかもすっかりぷっくりさんで。
穏やかな表情でいいなぁ〜と思いました。幸せマタニティ。
どりは2人目だからさすがの余裕を感じましたけど、
私、今のぼーちゃんくらいの時は不安で不安で不安だったよ。
キモ、据わってはりますね!

私はこう見えてセンシチブでネガチブ思考なので、
生まれてくるまでは相当なモヤリエンヌだったよ。

でもけっこう本番強いでしょ?

ピアノの発表会も練習がイヤでイヤで怒られまくってたけど、
当日バッチリ弾きこなしちゃうもんだから
先生にまた怒られたりしてね。(どっちにしても怒られる)

この不安な時期を、ポジティブにいられるってのは、
きっと赤ちゃんに伝わってると思います。
穏やかな強いコが生まれてきてくれると思います。

どうかぼーちゃんもどりも、元気なおコを産んでね!

ののりんの大人顔負けのホストっぷりや、
宿題を学校ですませてきちゃう計画性にも
心底感動・感服いたしましたが、
何より今回の「大人顔負けで賞」は、ゆねにキマリですね。

ゆね、あんたスゲーよ!!!

「ママ、“大人顔負け”って知ってる?」
って言葉、思い出すだけで大爆笑です。
そのコトバ、そっくりそのままお返しいたします。

いやぁ、手強いね。
将来楽しみだね☆

さてさてお留守番ニコルは、
慣れないマイ実家がコワかったみたいで
家に入るのを断固拒否して、
私が帰るまでずーーーと外で遊んでいたそうです。

母さま、ごめんね!!ありがとう。
でもふだんそんなに会えないからね、
たっぶり孫と過ごせて楽しかったことでしょう。(←何様?)

どんどん砂漠メンバーが増員されていくね。
楽しみだね。
なかなか全員集合はムツカシイけど、
またちょこちょこ会いたいね☆
ありがとう。

むっちゃーん!
ぜんぜん会ってないね!!
こーちゃんにも会いたいん!

| | コメント (0)

アメとミニ☂

Macは☂マークが出るのね。スゴいな。

そろそろ梅雨も明けそうですね。

ゲリラ雷雨とかあなどれないけど。

以前、ミニに乗っていた時、何度かゲリラ雷雨的な雨で死にそうになりました。

よく「死ぬかと思った」って言っちゃいますけどね、あの時はほんとに

あぁ、死んじゃうかもな…と思いました。

水をなめてはいかんですよ。

ラシーンにして、寿命が伸びた気がします。

冷房もきくし、CDだって聴ける。

しかし、街中でミニを見かけると、いまだに心が騒ぎます。

かつてのウチのコに会わないかとドキドキします。

いざ会ってしまったら、どんなキモチだろう、と考えたりもします。

むかし好きだった人に会ったみたいな、ウレシイような切ないような甘酸っぱいキモチだろうか。

死にそうな思いもしましたけど、一緒にたくさんの思い出を作ってくれたミニ。

いつかまた乗れたらいいなぁ。

でもNewミニでもいっか、と日和っちゃったりなんかしちゃったりなんかして。

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »